<< S町二丁目アパート猫達 | main | コメントを下さった方へ >>
S町二丁目の猫達


こちらの現場の猫達のためにご支援下さいました皆様、本当にありがとうございます。



胸を痛めてご協力下さる方は同じ方々で、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、お陰様で少しずつですが進めることが出来ます。



経過報告です。



現在までに、♀二匹の避妊手術、♂一匹の去勢手術、生後1ヶ月半くらいの子猫の保護が完了しています。




中猫の黒猫♀、サビトラママの子供




サビトラママ






このサビトラママは、アパート裏の高齢夫婦がご飯をあげています。


捕まえる前までは協力的でしたが、リリースする際に、戻されても困ると態度が一変…。



費用の話をしたせいかも知れませんが、あまりに無責任な発言に虚しさを感じます。


結果、費用は一円も頂けず、リリースしました。


翌日、気になり伺うとちゃんとご飯はあげている様でした。



年齢を楯に身勝手な事ばかりを言って来る高齢者に飽き飽きする…。



こちらのお宅からは、サビトラママが育てていた、体重500g前半の生後1ヶ月半クラスの子猫三匹保護しています。



三時間かけての捕獲でした。







病院直行で、パルボチェック、便検査などしております。



少し風邪症状がありましたので、内服薬と点眼薬を出して頂き、ワクチン接種は後日、風邪症状が落ち着き、精神的にも落ち着いた頃に接種致します。



白猫の成猫♂去勢済み






9年前に去勢し、思わぬ再会を果たした茶タローくん、私の助手を努めてくれました。





サービス精神旺盛な茶タローくん、お腹だって触らせてくれます。



世の中、良い人ばかりじゃないから、気をつけてね、茶タロー。



残っているのは…。



子育て中と思われるサビトラNo.2


白猫成猫 ♀、♀、♀


白猫中猫 ♂


黒猫中猫 ♂、♂


グレー中猫 ♂


茶トラ中猫 ♂



飼い猫なのか不明のキジ白長毛も出て来ました。


未去勢の♂だと思います。






このエリアの他、通勤途中で見かける親子猫さん達、シャム系多分♀猫さんもおります。




保護した子猫達のウイルス検査、ワクチン接種もあります。



保護猫の去勢手術もあります。




てんこ盛りです。



どうぞ引き続きご支援ご協力をお願い致します。








| - | 09:36 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
仙台市内の自宅(アパート)敷地内に生後半年〜1年未満の子猫が2匹います。管理会社に連絡すると保健所に連れていかれてしまうのではないかと不安で、餌を与えている隣の棟の住人を通報することができません。距離を保ってしゃがんで待っていると近づいてきてくれるのですが、餌をあげるわけにもいかず、保護できない以上触ることもできず、この子達に何をしてあげるのが最善なのか分かりません。
去勢費の負担はしますので、この子達を保護していただけませんでしょうか。
| さとうとしお | 2019/10/13 10:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH