<< その後… | main | K地区の猫達 >>
絶句


無力なボランティアにも猫相談が寄せられます…。



以前関わった方から、猫の事で悩んでる友達が居ます。


相談に乗ってもらえないですか?との連絡。



庭でご飯をあげていたら、近所から苦情が出て、一匹は自力で捕まえて避妊手術をした。


そしたら、その避妊した黒猫が子猫を連れて来て、居着いてしまった。


犬を飼っているし、親族から借りてる家なので、年齢的にも猫を飼う事は無理。


居着いている子猫を何とかしたいのと、他にも成猫のオスとメスがいるから不妊手術をしたいと言うものでした。



今日お休みでしたので、せぱゆさんにお付き合い頂き、現場に到着。



腹ペコ子猫達は、直ぐに手と網で全頭保護。


子猫達は、預り病院さんへお願い出来ました。



成猫のオス猫くんも捕獲成功。


本日去勢手術完了。




残っているサビちゃんは、お腹も目立たないし、産後でもなさそうですが、念のため直ぐに病院で確認してもらえる時間帯に捕獲予定。





と、依頼者Mさんの希望された猫達は順調に捕獲作業が進んだのですが…。



捕獲作業中、あっちにも猫、こっちにも猫。



猫が集まって来ました。


しかもみんなかなりの飢餓状態。



Mさんは、この三頭の不妊手術とその後のご飯やりは何とか承諾して下さいましたが、その他の猫に関しては、ご飯をあげるつもりも全くないとおっしゃいます。



捕獲作業中、ご近所さん達が集まって来て見物、他にご飯場所がないか聞いてみましたが、このエリアは餌やり禁止になったから、誰もあげない、猫達はゴミを漁っている…との情報だけ。



確かにみんな餓えていて、食べさせても食べさせてもなかなか満足してくれないくらい。




今日現れた猫達が、この子達です。



















あまりに酷い猫達の姿に絶句してしまいました。



近所の方が、この猫か死にかけてる猫がいるって、と言う言葉に怒りがこみ上げて来ました。



こんな状態の猫を目にしていても何とも思わず、餌やり禁止だからと、ご飯すらあげようとしない、クソッタレども!



もっと驚いたのが、カイセンと思われる茶白の未去勢のオス猫くんは、飼い猫だと言う事。



たまたま帰宅した男性に聞き込みをしたら、その男性の飼い猫と判明。



とにかく治療が必要なのでと病院へ連れて行く許可を頂き、お薬をもらい二週間様子を見て頂く事にしました。



元気になったら去勢手術をしてもらう様にお約束しました。



きっとまともなご飯はもらえていないだろうと、お薬を混ぜて食べさせる様に、パウチをたくさんプレゼントし、せぱゆさんもドライフードを差し入れして下さいました。



茶白くん、元気になって欲しいから。




問題は、同じ様に脱毛が激しくガリガリに見える黒猫ちゃん、多分メス。



捕獲器が満員御礼で、網で捕獲を試みましたが、見事に失敗。



最近出産したかもとの、不安な情報もあります。




そして、キジトラのメス猫さん。



お腹に張りがあり、受胎中の様に見えたので、慌てて捕獲しようとしましたが、よくよく見るとお腹の皮も弛んでいる、大きな乳首が一つ見えました。



まだ小さい子を育てながら、既に次の受胎をしているかも。



たっぷり食べさせて、尾行してみました。



かなりの距離を移動して、たどり着いたのが倉庫。



暫くすると、倉庫下から子猫の鳴き声。



チラッと顔を見せたのは、300gクラスの三毛猫ちゃん。



子猫は何頭いるか確認は出来ませんでしたが、あまり警戒されてしまうと移動してしまうので、今日は、ご飯をおいて撤退。



このキジトラママは、歩き方が少しぎこちなく、過去に骨折の経緯があるかも知れません。



あんな離れた場所までご飯を求めてやって来た。



本当に誰もご飯をあげていないのだろうか…。



子猫は保護しなければならないだろうが、ママ猫はご飯場所さえあればリリース出来ます。



とんでもないエリアに入り込んでしまった。



このエリアの猫達は本当に可哀想。



我欲のためだけに生きて、小さな命にも優しさのカケラも持てない人間どもに飽き飽きする。




| - | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ushimaru.jugem.jp/trackback/780
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH