<< 二回目の胸水抜去 | main | ジュラのこと >>
三回目の胸水抜き


お世話になっております。



ジュラは、二回目の胸水抜去処置後もあまり調子は上がらず、厳しい状態が続いております。



呼吸の苦しさを少しでも緩和させたく、近藤さんからお借りした酸素発生機で対応していますが、心臓の動きが分かる程の呼吸の荒らさは続いています。



移動させる事も躊躇してしまうほど、すっかり伸びた状態で苦しそうにしていましたが、胸水を抜く事で少しは楽になるかもと、朝イチで病院へ。



今日は、約130ml。


弱って来ているので、鎮静なしで抜いて頂きました。






かなり痩せました。





帰りに少しだけ、外の空気とお日様に触れ。



現在、1日ちゅーる一本を少しずつ。



ステロイドの内服薬を摂らせるのも、呼吸が苦しいジュラには無理となり、自宅で注射に切り替えました。




胸水の色を見た獣医師が、もしかしたらFIPに移行しているかもとの事でしたが、FIPにしても白血病発症にしても、対処方は、ステロイドのお薬と胸水を抜く以外にはありませんし、どちらにしても苦しさは変わらずです。




今回、ご支援のお願いをさせて頂きましたのは、TNRの費用がメインですが、思いがけずジュラの発症があり、そちらにもご支援金を使わせて頂いております事をご理解頂ければと思います。




ジュラの状態を見ながら、捕獲にも動いておりますが、捕獲器に対してかなり警戒心の強い子達で、難航してます。



受胎しているかもと思っていた茶白ママは、黒猫と白黒猫にストーカーされていましたから、今まさに発情中と思われ、2ヶ月後には必ず出産します。



リスクの少ないうちに不妊手術をしたいです。










先日、Amazon欲しいものリストから猫砂二箱、黒缶一箱、ちゅーる6袋をお送り下さいましたOM様、大量のご支援物資をありがとうございます。


メッセージ拝見致しました。


もし宜しければ、送付先をお伝えしたいので、ブログへご連絡先アドレスをコメント頂けないでしょうか?


コメント欄は承認制となっておりますので、個人情報などは非公開とさせて頂いております。



どうぞ宜しくお願い致します。






| - | 21:47 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/03/14 8:00 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/03/19 2:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ushimaru.jugem.jp/trackback/774
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH