<< ご支援物資を有難うございます! | main | H29.10〜12月のご支援金の用途について >>
冬の猫



ご支援で頂きましたフード、ありがたく使わせて頂きました。
















家の周りにいる三毛母さん、キャリアだから目やにとヨダレ‥保護しなければならない子








ガッチガチつるんつるん




椿の木の下は、雪がない事を知っている猫達は、しばし足休め






レッツゴー三匹のキントラは、ご飯の時に口を痛がる様になったので、お薬ご飯。




毎日お湯を持参も、近所のイジワル爺さん毎日片付ける。

この日は見つからなかった様だ。









グレー大は、相変わらず俺様気性。


人間には甘えん坊、他の猫には厳しい‥一頭飼い向き。


そんなグレーに怯えている猫数匹。


チャーモもその中の一匹。




とら吉もグレー大の気配を感じると出て来ない。





只今内服組グレーちゃん♀、キントラ、三毛母さん。








1日中、凍える寒さの中に居る子達に、一瞬でも温かい食べ物、飲み物を運びたい。



そんな猫達に冷ややかに接する人間達。



冬を越せずに死ねば良いとか、水すら飲ませようとしないイジワル爺さん。



あなた達も一度で良い、この真冬に24時間外に居てみなさいよ。




外にいる全ての猫達は、自ら望んでこの過酷な生活を選んだ訳ではない。



置かれた環境を受け入れ必死で一日一日を生きてるだけなんだ。






| - | 07:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
こんにちは。
たまにブログを拝見しています。
この寒さ、外の子のことを思うと苦しくなります。人間なんて暖房が効いてる部屋にいられるんだから。
外でずっといると足の裏の感覚がなくなるほどですよね。
私の家も多頭飼いで、先住猫へのストレスがすごいのですが、外でご飯をあげてた子たちが弱り、その子たちも保護しました。
まだ外にいる子もいます。スペースがあったらみんな保護してあげたいです。
缶詰は湯煎で缶詰ごと温めると、冷めるのが遅いです!

長生きしてるくせに、意地悪しかできない老人、言葉は悪いですが、資源使って生きてる意味のない人間と思いたい!
本当にそうゆう老人多くて腹立たしいです。
自分がその立場だったら…という思いやりの心がないまま歳をとって枯れていくのですね。

この寒さ、どうかご自愛ください。
| アコ | 2018/01/25 4:01 PM |
アコ様、コメントありがとうございます。

アコ様も外猫さんを保護して下さっているのですね。

ありがとうございます。
そんな方がお一人でも増えてくれれば嬉しいです。

私も缶詰めやパウチは、温めて猫達へ運んでいます。たまに熱々にしてしまいますが‥。

猫を快く思わない方はたくさん居て、中には『前世はネズミでしたか?』と言いたくなるほど攻撃的な方もいますね。

怒りの矛先が猫達に向かわない様に守っていく、これは経験した方でないと分からない葛藤ですね。


まだまだ寒さ厳しく、この寒さで体力のない子は命を落としてしまうのではないかと心配になります。

アコ様も温かくしてお過ごしください。

ありがとうございました。




| うしまる | 2018/01/27 11:29 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ushimaru.jugem.jp/trackback/767
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH