<< 無事飼い主さんのもとへ | main | 祝!正式譲渡 パールちゃん ライくん >>
見せられた現場

今回、すごく気の重いブログ更新となってしまいます‥。



自分の生活面も落ち着かずの状態で、また新たな猫スポットを見せられてしまいました。



長きに渡り、ご飯だけをあげてトラブルになると頼って来る腐れ縁のTさん。



T姉妹がご飯を与えて増えた現場ですが、仕事帰りにその現場の猫達を見て、胸を痛めたAさんがその費用を負担するので、捕獲だけのお手伝いと言う約束でした。



ですが、蓋を開けてみたら、話が違う。



Aさんは、三頭の成猫の不妊手術のみの負担を考えていたのに、いつの間にかT姉妹に押され、その現場の全ての費用をAさんが負担する様な話に変わってしまい、Aさんも大変困惑していました。



案の定、聞いていた頭数より遥かに多く、しかもメス猫さんのほとんどが子育て中。



現在までに完了したのは、メス猫さん一頭の不妊手術と、その子供達5頭の保護。



子猫4頭は、預り病院さんへ託し、一頭は経過観察が必要なため、うしまる家でお預り。



ここまででかかった費用約8万円は、Aさんが負担してくださいました。



T姉妹も毎月少しずつAさんへお返しすると言っていますが、多分その約束は簡単に破られるでしょう。



Aさん的にはもう限界、あと一頭で手を引きたいとおっしゃっています。



確かに、多額の医療費がかかるワンちゃんを抱え、ダブルワークをしても8万円と言うお金の負担は大変です。



更には、一癖二癖のあるA姉妹と関わって、ご本人不眠症になるくらい精神的にダメージを受けています。



あの現場に引きずり出され、中途半端な状態で一抜けたと言われても、私も困るのですが、Aさんの気持ちも分かるだけに複雑です。



ただ、あの場所に猫達は居るのです。



人間の都合に関係なく、時期が来れば発情が来て出産もします。



人間に厄介者扱いされながら、僅かなご飯で命を繋いでいます。



この場所は、今まで何年もTさんがご飯だけを与え、片付けもせずトラブルになった経緯があり、管理センターを通して町内会へ地域猫のご理解を得るため、働きかけをした矢先でした。



ご理解を得るためには先ず不妊手術と子猫の保護が必要不可欠です。



それをしなければ、猫達はご飯が貰えなくなります。



死活問題です。




今後、不妊手術をしなければならないメス猫さん3頭(受胎中1、子育て中2)、子猫の頭数は確認出来ていません。


オス猫2です。




本当に本当に毎回身勝手なお願いですが、今現在私自身新たな借金も出来ず、皆様におすがりするしかありません。




ご理解頂ける方、ご賛同頂ける方がいらっしゃいましたら、ご協力ご支援をお願い致します。




★ゆうちょ銀行
記号 18130
番号 29357851
『まる猫の会』


他金融機関から…
★ゆうちょ銀行
八一八支店
普通預金
口座番号 2935785











保護した子猫達




うちシャム系の女の子『カンナちゃん』は、うしまる家で保護。


近く里親募集予定。






| ご支援のお願い | 08:03 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/09/08 12:17 PM |
こんばんは。
おとめちゃんのときに、コメントをさせていただいた武田です。
早速、トーストの耳の表現を使ってくださり、ありがとうございます。
毎日、可愛そうな猫たちのために、御活動いただき有難うございます。
頭が下がる思いです。
何もお手伝いできないのですが、少しでもお役に立てれば、と思い、わずかではありますが送金させていただきました。
御苦労が絶えない日々だとは思いますが、どうかお体に気を付けてお過ごしください。
| 武田 | 2017/09/13 7:21 PM |
武田様、おとめちゃんの時にも温かい励ましのお言葉とご支援を頂戴しておりました。そしてまた今回も、猫達へ貴重なご支援をお送り下さいまして、本当にありがとうございます。
私は辛い現実を発信するだけで、何も出来ていません。皆様のお気持ちに甘えてばかりですが、それでも一頭でも縁あって知り合った猫達には幸せになって欲しいです。
武田様をはじめ皆様からのご支援で、それが叶います。

見守って下さって、ありがとうございます。

トーストしたパンの色とは、ちょっと違いますが、またまたシャム系の可愛い『カンナちゃん』がうしまる家に仲間入りしました。この子にも温かなご家族を見つけてあげたいと思います。

| うしまる | 2017/09/14 12:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ushimaru.jugem.jp/trackback/746
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH