<< 赤ちゃんポスト | main | 祝!きじーず3正式譲渡 >>
サクラ

 

18日は、FIPとの診断を受け、もぐさんの三回目の受診。

 

 

 

前回の胸水腹水抜去処置から、食欲が落ちてしまい、ここ数日は自ら一切口にしなくなった。

 

体重5.3kg

 

 

強制給餌もかなり抵抗し、飲み込もうとしない。

 

 

日に日に痩せて行くのが、目に見えて分かるくらい。

 

 

呼吸も速くなってきた。

 

 

先生と相談し、呼吸が苦しいのは辛いだろうから、胸水は定期的に抜いて、あとは補液をしてあげる。

 

 

ステロイドはもう効かないだろうとの事。

 

 

強制給餌も、かなり嫌がる姿を見ると、迷ってしまう。

 

 

嫌がる事は極力しない事にする。

 

 

もぐさんを病院に預けて、処置をして頂いている時間、付近をぶらり。

 

前日の大雨と強風で、だいぶ散ってしまったサクラ。

 

 

サクラはキレイだけど、何故か物悲しい気持ちになる。

 

 

 

花びらが落ちて来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もぐさんは、昨年の5月に病院の近くで保護した。

 

 

 

 

避妊済みの2頭のお世話をしているIおばさんからの連絡でした。

 

 

画面中央辺りにIおばさんが置いた猫ベッドに入っていた。

 

 

 

3月末の引っ越しシーズンに遺棄されたのか、かなりの期間飲まず食わずだったのだろう。

 

 

この場所のサクラも不安と恐怖の中で見ていたのか、保護してまだ一年経っていないと言うのに、また苦しんでいる…。

 

 

 

申し訳ない…。

 

 

 

 

 

| - | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ushimaru.jugem.jp/trackback/720
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH