<< フロントラインプラス 追記あり | main | H29.2月のご支援金の用途について >>
祝!バニコさん正式譲渡

 


N地区二丁目のTNRで、一番最初に出会った、たれ目可愛いバニコさん。


こんなに嬉しい事があって良いのか、と思えるほど素晴らしいご縁に恵まれ、正式に譲渡となりました。


バニコさんの飼い主になられたY御夫妻様から、お申し込みがあり先月末にお見合いのため、うしまる家にお越し下さいました。


お会いしてお話をさせて頂くまでは、まだ半信半疑。

と言うのも、とっても可愛いバニコさんですが、それなりの年齢である事、腎臓の事、全くの健康体と言う訳ではないので、他の子以上に慎重に、しつこいくらいにご意志の確認をさせて頂く必要がありました。


お会いして、色んなお話をさせて頂き、私の心配は全く不要なものでした。


バニコさんの全てを承知で、大きな器で受け止めて下さる、猫愛溢れる御夫妻様でした。


バニコさん、幸せ間違いなしです。


Y様は、現在猫と一緒に暮らすために、お家を建設中!


完成は7月中旬になるとの事で、それまではうしまる家でお預りをさせて頂くと言うカタチとなります。


譲渡誓約書も交わし、お預りしている間、2ヶ月に一度の血液検査とセミントラはY様にご負担頂くと言う内容にさせて頂きました。


Y御夫妻様もお忙しい中、時間をつくってバニコさんに会いに来て下さっております。


お会いする度に、バニコさんに優しく接して下さり、お話をさせて頂く度に、本当にバニコさんは良い方と巡り会えたと実感をしております。


思わぬところから、年齢詐称疑惑が浮上してしまいましたが、その事に関しても、温かいお言葉を頂戴しております。




Y御夫妻様からは、譲渡の際に医療費ご協力¥12000(避妊済みメス猫さん) と、ご支援金¥8000を頂戴しております。


そして、先日バニコさんに会いに来て下さった際には、ご支援物資と私にまで美味しいお菓子、シラミがいっぱいいたリリーちゃんのためにおつかい下さいと、ご支援金¥10000を頂戴しております。


他の子の事もご心配頂き、ご負担をおかけしてしまいました。


Y様、どうもありがとうございます。

 

 

 

 

日中はケージの中で大人しくしているバニコさん、夜には目を輝かせて探検、スリスリゴロゴロ、新入りリリーちゃんの様子もちょっと気にしながら、昼間のマタタビがまだ残ってたかな、スリスリー。

 

 

可愛いバニコさんです。

 

 

Y様、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 



 

 

| - | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ushimaru.jugem.jp/trackback/700
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH