<< 明けましておめでとうございます | main | 『里親募集中!バニコちゃん』 >>
H28.12月のご支援金の用途について

 


年末年始は、穏やかな気候が続き、外の猫達にとっても幾分過ごしやすい日が続きましたが、やはり本来の寒さがやって来ました。


まだ雪が積もってないだけ、路面が凍結してないだけ有難いのですが、これからが本当に厳しい季節となります。


うしじの事…。


うしじは、7年半前に約一歳くらいで現れた子。

 




去勢手術をして、その半年後に現れた半チョビとは、いつの間にか仲良しコンビになり、いつも一緒に居ました。


うしじは、新参者が現れると自分の縄張りを勇ましく死守し、そんな頼もしいうしじを兄の様に慕う半チョビ。


ご飯の時に、うしじが居ないと『あんちゃん、ご飯だよ〜』と呼ぶ半チョビ。


半チョビは、うしじが出て来るのを待ってからご飯を食べます。


血縁関係もないはずのうしじ&半チョビ、猫の世界でも譲る気持ちが存在するのだなと、この子達に教わった。

 

 

 

 

寒い冬も穏やかな日も片寄あって仲良く一緒。

 




そんな微笑ましい光景をもう見る事はない…。


うしじが姿を消して、もう二週間以上になります。


最後に出て来た日、いつもより食欲がなかったけど、ケガも脱水も風邪症状も見られなかった。


だけど、出て来ない…。


半チョビは、一週間ほどいつもの様にご飯たよ〜って鳴いて呼んでいたけど、今は鳴かなくなった。


いつも守ってくれていた頼れる兄貴を失った半チョビは、ビクビクそわそわしながらご飯を食べている。

 

 




きっと、私以上にショックを受けているはず。


うしじは7年半もの間、毎日毎日私が行くのを待っていてくれた。


場所を変える事は考え難い。


シニア世代の猫にとって、外で生きる事はもう限界だったのかも知れません。


ずっとずっと外で頑張らせてしまったうしじ。


いよいよとなって来たら、保護をして看取ろうと思っていた子。


大事な子だったのに、申し訳ない気持ちと、サインを見逃してしまっていたのではないかと言う後悔しかありません。


外猫に関わる者は皆悩みながらです。


保護は最善なのかも知れないが、全ての子が多頭の環境に順応出来る訳ではない。


雨の日も雪の日も、いつも待っていてくれたうしじ、1%の望みは捨てずにおこう。

 






12月のご報告です。



☆収入合計 ¥149000


内訳

・まる猫の会口座へお振込、ご送金頂きました金額 ¥103000

・直接受けとりました金額 ¥46000
( M様よりニシくん、バニラくんの医療費一部ご協力金¥16000)
(タカラくん飼い主O様よりご支援金¥10000)
(sweetmimi様より、ゴンママさん経由で、ご支援金¥10000)
(ゴンママさんより、きじーずの医療費として¥10000)



★支出合計 ¥195068


内訳

・医療費 ¥60685

・その他 ¥134383

内外フード、猫砂、ケージ、療法食、カリナール、プロフェンダー、猫ベッド、オモチャ、爪とぎ、交通費など



ご支援金をお送り下さいましたkrdddy様、KM様、OA様、AM様、YF様、SM様、TH様、ちび黒タンゴちゃんクロスケくん飼い主ME様、OM様、TA様、SI様、猫達のためにありがとうございました。



ご支援物資もたくさん頂戴致しました。


ゴンママさんより、きじーずへキトン2kgと、美味しいケーキを頂きました。

3個以上は太っちゃうからねと渡されましたが、既に手遅れ…。

 

 




県北のTY様より、ねこ缶を大量にお送り頂きました。助かります。

 

 

 




Nの丘TY様より、ロイカナロングヘアーは、保護成猫達のメインフードなので助かります。タイミング良くきじーずを保護したのでキトンも助かります。idは軟便のキャリア組が美味しく頂いております。

お気遣いに感謝致します。

 

 

 

 




OM様より、いつも多種多様のフードをありがとうございます。助かります。

 

 

 




EM様より、サイエンスも高価なフードです。

ありがとうございました。

 

 

 

 




12月の自己負担金 ¥46068


H28一年間の自己負担金合計¥1697855



ご支援してくださった皆様のお陰で、救えた子や治療をしてあげられた子、避妊去勢手術をする事が出来ましたし、温かいご家族に迎えて頂き幸せに暮らしている子達もおります。


ご支援物資をお送りくださった皆様のお陰で、美味しいご飯をあげる事が出来ました。


本当にありがとうございます。



しかし毎月15万前後の負担は、正直大変厳しく、保護猫も外の猫も大きなケガや病気にならない様に祈るばかりの毎日です。




医療費詳細


12月は、N地区二丁目11頭目となる白黒ちょびヒゲのオス猫くんの去勢手術をさせて頂きました。


バニコさんが、ワクチン接種後数日してから体調を崩し、食欲不振下痢嘔吐がありましたが、現在は大変元気です。


白血病キャリアのかつおも嘔吐があり、血液検査やエコー検査をしましたが、原因が分からず。風邪症状が少しありましたのでコンベニアを打ちました。リンパ腫ではなかったので、安心はしましたが、タラコちゃんもカツオも4月で2歳になります。キャリアの子のちょっとした変化はビクビクです。

現在は嘔吐もなく元気です。



1日 バニコ 血液検査、内服、吐き気止め注射

2日 N地区白黒オス去勢手術

4日 ニシ、バニラ コンベニア
バニコ補液用ライン

22日 カツオ 血液検査、エコー検査、内服、コンベニア

タカラ コンベニア、便検査、整腸剤、点眼薬

バニコ 血液検査、セミントラ

ポコ、ナッキー、ハイジ、ロナ、ロイム、コンベニア、点眼薬

24日 きじーず3頭 コンベニア、点眼薬

30日 ニン太 ココ コンベニア




今月は、カワイイきじーずの追加接種と避妊去勢手術の予定です。


ワクチン接種が後回しになってしまっている最強組、ポポくんとミケミケさんもいる…。

 

 

 


 

 

Amazon欲しいものリストを更新させて頂きました。

 

唯一、白黒コンビのメメちゃんとワンレンくんが居る空き家となったお婆ちゃん宅には、発泡スチロールが置けるので、カイロを入れてあげる事が出来ます。

 

 

 







 

 

| ご支援金の用途について | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ushimaru.jugem.jp/trackback/689
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH