<< 小西修美智子ご夫妻 | main | 保護前… >>
『犬と猫と人間と』
ドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』

昨年から、全国各地で自主上映も含め公開されています。
私も映画館で観て、今年DVD化されたので早速購入しました。


映画の感想は…一言で言うのはとても難しいですが、全てが現実に起きている事ですし、中には目を覆いたくなる程衝撃的なシーンもあります。
それぞれの立場の人が、考え方もやり方も微妙に違いますが、小さな命を守るため奮闘している姿が印象的です。

そして日本とイギリスとの動物の命に対する考え方の違いに愕然とします。
日本人はあまりにも子犬や子猫に執着し過ぎ、小さければ小さい程良いと言う考えの人が多すぎる。
必然的に業者もそれに応じ様とする悪循環。
あまりに早い時期に母猫や母犬と引き離す事は、子猫子犬にとって悪影響を及ぼす事は明らかなのに、それをはっきりと規制する法律もない。
結局は、攻撃的な犬や臆病過ぎる猫に手をやき、最悪の結果を招く事も…。

ペットショップで売れ残った犬や猫がどうなるのか考えて欲しい。
流行りが終わった犬種や猫種はどうなるのか考えて欲しい。
遺棄された犬や猫はどうなるのか考えて欲しい。

物言わぬ動物達にも感情がある事を、どうか考えて下さいm(__)m
| - | 05:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH