<< うっしー | main | 『犬と猫と人間と』 >>
小西修美智子ご夫妻
今日は、私の尊敬する小西ご夫妻のお話をさせて下さい。


このご夫妻を知るきっかけになったのは、一昨年のNHKスペシャル『ひとりと一匹たち』と言う番組でした。
20年もの間、雨が降ろうが台風だろうが猛暑だろうが、一日も休まず数キロ離れた多摩川河川敷に自転車で通い、数十匹の遺棄された猫や犬の御飯やり、病気の治療、不妊手術ワクチン等、そこに住むホームレスさん達のご支援等をたったお二人だけでされてこられた素晴らしいご夫婦です。

私は衝撃を受けました。
これが真の『見返りを求めない愛』なんだなと…。

人は、何か物をあげたり何かをした時に、してあげたと言う気持ちがどこかにあり、それが物でのお返しでなくても、ありがとうと言う言葉を期待してしまいますよね。

でも、このお二人にはそんな考えはないのです。
『何かして欲しいからするのではなく、自分がしたいと思ったからする』
『もし自分がパンを一つしか持っていなくて、側にお腹が空いている人がいたら、半分お渡しする』そう言う考え方で行動されて来た方達なのです。


この様な素晴らしいご夫婦と、何度かメールやお電話でお話させて頂く事が出来ましたが、その一言一言が重みがありずっしりと私の心に響いて来ました。
20年もの間、真面目に謙虚に猫達のお世話を続けてこられたご夫婦だからこそ、説得力があり人の心をうつんですね。
| - | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH