祝!正式譲渡セレナちゃん



嬉しいご報告が続きます。



M町3丁目のTNRの現場より保護したキジ白可愛い『セレナちゃん』の正式譲渡のお知らせです。






セレナちゃんへお申し込み下さいましたのは、猫を飼うのが初めてのS様ご家族。



特にお父様が猫のいる生活を強く望んでらして、お子様達と小さな命を守り育てて行きたいと、しっかりとしたお考えのもとご応募下さいました。



最初は、同じくM町3丁目から保護の『カンナちゃん』ご希望でしたが、カンナちゃんは人間べったりのアマアマにゃんこ。お留守番が長めでは可哀想との私の判断で、第二希望のセレナちゃんとのお話を進めさせて頂きました。




猫ちゃんとの生活を熱望して下さっただけあって、完璧に必要な物を揃えていて下さいました。



三人のお子様のうち、お二人とお会いする事が出来ましたが、小さいセレナちゃん初めての場所で緊張しているセレナちゃんを怖がらせない様に静かに優しく接して下さいました。



お父様も、私の拙い説明やアドバイスに真剣に耳を傾けて下さいまして、トライアル中もセレナちゃんの様子をお知らせ下さいました。




セレナちゃんを抱っこして、とても嬉しそうなお父様の笑顔が素敵です。




最近では、猫好きな男性が増えて、お世話にも積極的に参加してくださいます。


大変心強いですね。


一人の目より、二人三人の目で猫の様子を見て頂いた方が、体調の異変にも早期対応が出来ます。



ちょっとビビりなセレナちゃん、新たなお名前は『ビビちゃん』



S様ご家族に歓迎され、ご家族の一員として大事にして頂いております。




S様からは、医療費ご協力金として¥5000、お車代として¥2000を頂戴しております。



お車代は、いつも快く搬送を引き受けて下さいますせぱゆさんへお渡ししております。



S様これからもビビちゃんをどうぞよろしくお願い致します。







ありがとうございました。








| - | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
祝!正式譲渡ダイヤくん



台風の影響で雨が続いて何だかスッキリしない気分が続いていますが、こちらのご報告はスッキリ快晴の嬉しいご報告です。





キジ白のイケメン『ダイヤ』くんの正式譲渡のお知らせ。



ダイヤくんは、きじーず第二弾の三兄妹の中の唯一の男の子。



ゴンママさんがTNRの現場から保護して下さり、最初三兄妹はゴンママさんのお知り合いのNさんのお宅で家猫修行。



Nさんのお陰でダイヤくんとパール(現ルナちゃん)ちゃんはだいぶ慣れたのですが、白黒のゴンママさん好みの女の子ルビーちゃんはまだまだ‥。


と言う事でルビーちゃんの里親募集は先送りしゴンママルームの仲間入り。



ダイヤくんとパールちゃんは、里親募集のためうしまる家へ移動。




有難い事に、それぞれにお申し込み頂きまして、トライアル開始。



どちらも先住猫ちゃんがいらっしゃるお宅でした。



パールちゃんの方は、先住猫ちゃんとも問題なく無事に正式譲渡となりましたが、ダイヤくんは残念ながらトライアル中断となってしまいました。



最初のトライアル先のY様が撮って下さった可愛いダイヤくんの写真。





Y様のダイヤを大事に思うお気持ちが伝わって来て、とても切ない気持ちになりましたが、ダイヤくんの幸せを願い送り出して下さいました。




ダイヤくんの今後を考えた時、やはり兄妹のいる環境の方がすんなり溶け込めるのではないかと、パールちゃんの飼い主H様にダイヤくんの事をご相談させて頂きました。



先住猫ちゃんとパールちゃんが、仲良しになって良い雰囲気の中、また新たな子を入れる事でその関係が崩れてしまうのではないかと、かなり悩まれた事と思います。



ご家族の皆さんで、何度も話し合って下さいまして、ダイヤも迎えて下さるとの有難いお返事を頂きました。



兄妹と言っても、少し離れている期間もありましたし、先住猫ちゃんが受け入れてくれるだろうかと言う不安もありましたが、超性格良しwelcomeな猫ちゃんですので、無事に正式譲渡となりました。



私としては、送り出す子の幸せは勿論ですが、先住猫ちゃんがいらっしゃるお宅であれば、やはり先住猫ちゃんもストレスなく幸せになって欲しいと願わずにはいられません。



ダイヤくんは、まだまだビビりな性格で、自ら甘えて来る事は今のところない様ですが、本当は超甘えん坊な性格ですので、徐々にその性格が顔を出してくれるはずと信じています。




今回、H様にはパールちゃんだけでなくダイヤくんの事も救って頂き大変感謝しております。



保護して医療費を工面して下さったゴンママさんも同じ気持ちです。



H様、ありがとうございました。



だいぶ賑やかになられた事と思いますが、今後ともダイヤくん、パールちゃんをどうぞよろしくお願い致します。





ダイヤくん、トライアル初日の様子。



怖い怖いでベッドの下に潜り込んでしまいました。





隠れたがりのダイヤくんのために、イチゴの可愛いおこもりベッドをご用意下さいましたH様。




それから徐々に自らケージを出て探検を始めたダイヤくん。




先住猫ちゃんとも距離が縮まって。



『よく来たな』と言ってもらってるみたいな、素敵な写真




パールちゃんとも、兄妹であったことを思い出したかの様に仲良し。




そのパールちゃん、避妊手術を無事に終えて元気とのお知らせも頂いております。





ダイヤくんは、ソラくんと言う新たなお名前を頂戴し優しく温かなH様ご家族に大事にして頂いております。





きじーず第二弾、ルナちゃんソラくん幸せゲットです〜。



第三弾はないはず‥よね?ゴンママさん。




H様より、医療費ご協力金¥8000と、送迎をして下さったせぱゆさんと私にまで美味しいお菓子を頂戴しております。



H様、ありがとうございました。






| - | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
シャム吉くん



今日は冷たい雨が降り続く予報です。



こんな日は、特に外で暮らす猫達の事が気がかり。



雨に濡れない様に、人目につかない場所でじっとしているしかなく、1日一回のご飯をひたすら待っている‥。





二年前の引っ越しの際に、前住まい付近から保護した、ツッチーとシャム吉くん。



仲良しコンビ揃ってエイズキャリア。



ツッチーが亡くなってから、シャム吉くんは二度目の脱走。



もう一年になります。



しばらくは、家の周りに居たのですが、一週間程姿がなく‥。



ご飯やりの際に、ニャーニャーとシャム吉くんの声。



その場所は、前住まい付近。



震災後、徐々に建物に傷みが生じ、取り壊しのために引っ越ししました。



なので、更地になってしまった場所。



今の住まいからは1キロは離れている場所、しかも途中には交通量の多い大きな道路もある。



一週間かけて戻っていったシャム吉くん、きっとその間は飲まず食わずだったろう‥。



脱走直後や移動場所が分かってから何度も保護を試みましたが、ちょっとした動きにも敏感に反応し、捕獲器を見ただけで逃げて行く‥。



捕獲はしばし諦めて、必ずご飯の時間に出て来てもらう様に何もせず食べさせる事に変更。



そして一年。



シャム吉くんは、甘えん坊な性格で、最初は他の猫達にもスリスリしていたのですが、何故か他の猫達から攻撃されてしまう。



そのうちシャム吉くん自身も、他の猫達に過敏に反応して怖がったり自ら攻撃したり。



ケージに入れると、一段目から三段目を何度も登り降りを一時間も鳴きながら繰り返し‥。



他の猫と暮らす事、室内飼いがかなりのストレスになっていた様でした。



隙あらばと、脱走するチャンスを狙っていた。



相棒のツッチーが亡くなって更にエスカレートしてしまった様でした。



外でツッチーと仲良く暮らしていた頃の方がシャム吉くんにとっては良かったのか、あの場所に戻った。



ツッチーはもう居ないのに‥。





現在は、毎日ご飯を待っているシャム吉くん。



触れますし、無理すれば保護も出来るくらいに信頼関係が出来ています。



ですが、保護はしません。



シャム吉くんが、外で暮らす事が厳しい状況になったら保護します。



室内で他の猫と暮らすストレスより、寒くても暑くても自由を選んだシャム吉の気持ちを尊重しようと思います。










1日一本のちゅーるを楽しみに待っているシャム吉くんです。






| - | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クロジとミケミケの旅立ち



今月13日にクロジ、14日にミケミケが旅立ちました。



どちらもご高齢、腎不全の悪化から多臓器不全となっての旅立ちだったと思います。



クロジは、保護して僅か二週間だけのお世話でした。



長い間、外で苦労したのでしょう‥。



私が去勢手術をしてからは、家の周りで他の猫と穏やかに日向ぼっこをしていました。



保護する事が良かったのかどうかは分かりません。



私が見ていられず、儚く消えて行ってしまう事が耐えられず、自分のために保護した、クロジにとっては迷惑だったのかもしれない。



『俺に構わんでくれ』って思ってたかも。




でも、本当はとっても甘えっ子な性格のクロジ、たくさん撫でて、最期は抱っこして‥だから許してちょーだい。






クロジ、また会う日まで。





クロジを看とった翌日、腎不全が悪化し補液をしていたミケミケ。



まだもう少し先だろうと思っていましたが‥。



数ヶ月かけて徐々に痩せて、ご飯の量も減っていたミケミケ。



触れない子なので、網で捕まえての補液。



それも徐々に抵抗する力が弱くなって、亡くなる数日前には洗濯ネットでも補液が可能になっていた。



オシッコも出ていたし、何度も吐く訳ではない、ご飯も少しずつ食べていた、ジャンプもしていた。



でも、亡くなった日の朝はおこもりボックスの中でオシッコをして、這い出た際には呼吸が速くなって、全身に力が入って居なかった。



慌てて温めて、ケージの中に寝かせて数時間後、静かに静かに逝きました。



ミケミケとの出会いは、震災の年の年末。



ご飯場所に現れ、避妊手術をして、外でご飯をあげながら見守って来た子。



二年半前に、風邪悪化で高熱、脱水があって保護。



エイズキャリアで、慢性の腎不全。



保護してからは、ほとんど動かず置物の様にゆっくり1日を過ごしていた。



だけど、仲間意識が強く、他の猫が爪切りなど嫌がって声をあげると、猛ダッシュで私を攻撃。



真のリーダーとは、こう言う子の事を言うのだろう。



正しくミケミケは、うしまる家最強の真のリーダーだった。



あんな子は滅多に居ないだろう。



永久欠番だ。



最期の最期まで、弱みを見せず最強のまま旅立ったミケミケ、また会おう!










ほしい物リストから、高齢猫用のパウチをご支援下さったS様、食べさせる事は出来ませんでしたが、お花と共に持たせてあげることが出来ました。


ありがとうございました。







| - | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
H29.8〜9月までのご支援金の用途について



ご報告が遅くなりましたが、2ヶ月分まとめてのご報告です。





☆収入合計 ¥199000



内訳



・まる猫の会へご送金、お振込頂きました金額


  ¥131000


・ゴンママさんよりライ、パール、ダイヤ、ハリーの医療費お預かり金


  ¥40000


・医療費ご協力金、ご支援金合計


  ¥28000


 ライ医療費ご協力金

   ¥8000


 パール医療費ご協力金、ご支援金


  ¥10000


 ダイヤ一回目トライアル先Y様よりご支援金


  ¥10000





★支出合計 ¥387766



内訳



・医療費

  

  ¥134735


・ゴンママさんへ医療費ご協力、ご支援金


 ライ ¥8000

 パール ¥5000

 ダイヤ ¥5000



・フード、猫砂、捕獲用ご飯、ペットシート、オモチャ、交通費、トライアル用お支度用品など


 ¥143031


・家賃


 ¥92000





自己負担金 ¥188766








ご支援金をお送り下さいました、とろりん様、AY様、TO様、AM様、TA様、YF様、RT様、OS様、OA様、UN様、TS様、YM様、ありがとうございました。


また、医療費ご協力、ご支援も頂戴しております。


ライくん(現キノくん)飼い主E様、パールちゃん(現ルナちゃん)飼い主H様、ダイヤ一回目のトライアル先Y様、どうもありがとうございました。



Y様にはダイヤトライアル中は大変お世話になり、先住猫ちゃんとの相性の問題で本当に残念でしたが、Y様はダイヤくんの幸せを一番に考えて下さいました。


猫様同士の相性に関しては、人間にはどうしようもなく、致し方ない事でした。


Y様、現在ダイヤくんトライアルを頑張ってくれています。



きっと大丈夫、ご安心下さいね。





・医療費詳細


8月


 ・ライくん去勢手術

 ・ハリーくんワクチン、便検査、内服薬

 ・チーちゃん避妊手術

 ・ダイヤ去勢手術、保護猫内服薬

 ・ジュラ内服薬、便検査

 ・ハリー便検査、内服薬

 ・ナッキー、ポコ、ミケミケ、コンベニア

 ・ダイヤ、パールワクチン追加接種



9月


 ・ハリーワクチン追加接種

 ・かんなパルボ検査、血液検査、内服薬

 ・かんな血液検査、内服薬

 ・パク、チー、コンベニア

 ・保護猫、内服薬

 ・M町キジトラ避妊手術

 ・ハリー去勢手術

 ・セレナワクチン、ウイルス検査

 ・かんなワクチン追加接種、便検査、ミケミケ針ライン、外猫内服薬




内、M町関係医療費¥45432





ご支援物資もたくさん頂戴しております。




AM様、毎月のご支援金の他に物資までありがとうございます。


猫砂は無くてはならない物、大変助かります。


 

AY様、大量のちゅーるやパウチ助かります。

いつもありがとうございます。



とろりん様、ジアニスト毎日清潔に保つために使用させて頂いております。とろみ缶もキライな子がいないってほど人気フードです。ご支援金も頂戴しております。いつも助けて頂いております。ありがとうございます。



ダイヤトライアル先Y様、カップも人気フードです。ありがとうございました。


SI様、大変お世話になっております。

いつも大量にありがとうございます。


   

TY様、いつも多種多様の物を、ありがとうございます。



S様、アクアちゃんを大事にして下さって、ありがとうございます。同い年と言う事で、勝手に親近感を感じております。


私にまで、美味しいお煎餅をありがとうございました。





OA様、先日は大変失礼致しました。ご支援金の他にも、フードやフリース大変助かります。早速使わせて頂いております。

ありがとうございました。




SM様、S様とは不思議なご縁の様なものを勝手に感じております。今を必死に生きている子達に使わせて頂いております。

お気遣いに感謝致します。ありがとうございました。



OM様、水分を摂る事が難しい外の猫達をいつも気にかけて下さってのフード選び、その優しいお気持ちに感謝しております。ありがとうございました。



IE様、ご無沙汰しておりました。伺っておりましたアドレスへメールをさせて頂きましたが、大丈夫でしたでしょうか‥猫ちゃんを外から保護して下さっている方からのご支援は、大変申し訳なく感じますが、お気持ちに感謝して使わせて頂いております。ありがとうございました。




いつも、つい最近も大変お世話になりましたゴンママさんからは、我が家の食欲が止まらない中猫達が喜んで食べているロイカナをお送り頂きました。


ありがとうございました。



きじーずやっくんとネネちゃんの飼い主H様より、ご友人が未使用新品のケージが不要になったとの事で、お声をかけて頂き、フードまで頂戴しました。


早速ちびっこを保護する事となりましたので、大変助かります。


立派になったやっくんとネネちゃん、大事にして下さって感謝です。


ありがとうございました。









中も外も食欲の秋、冬に備えて猫達はたくさん食べます。



食べさせる事、医療費をかける事、不妊手術、子猫の保護‥経済が全くまわらず、支払いをしてはまた借りると言う悪循環、どれも中途半端な状態で、皆様には助けて頂いております。



ご支援がなければ維持は難しい事です。



感謝しかありません。











| ご支援金の用途について | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH