かつおとたらこ


今日は、暫く登場していなかった、カツオ♂とタラコ♀の事。



この二匹は、白血病キャリアです。



現在3歳半になります。



ほぼ母子感染であろうこの二匹が、元気で過ごしてくれている事は、私の自慢。



引っ越し当初は、白血病の五匹のためのお部屋でしたが、保護しなければならない猫達が増えてしまい、1日の半分しかフリーにしてあげられず、申し訳なく感じています。



同部屋には、ほとんど触れない大人猫達がそれぞれケージに入っていて、キャリア組と交代で遊ばせます。



ストレスも発症の原因の一つになるので、おもいっきり遊べる隔離出来るお部屋があれば良いのですが、それは無理な現状。



だから、フリーにした時には、極力遊んで撫でてあげます。



甘えっこで仲良しなカツオとタラコ、先に逝ってしまったワカメちゃん、テンちゃん、カンちゃん、シャムニさん、ジュラがきっとパワーを送ってくれてるね。



いつまでも元気でいて欲しい。




タラコ







カツオ











白血病は、怖い病気です。



何が怖いって、日々のグルーミングや食器の共有等で移る可能性があるから、発症してしまった場合、僅か一週間から10日ほどで壮絶な最期を迎えてしまうから。



成猫だから移らないと過信して蔓延させる前に、もっと白血病の正しい知識を身に付けるべきです。



ウイルス検査もしないで、保護し譲渡する、こんな怖い事はありません。



譲渡した先に先住猫さんが居たら?



譲渡した後にまた別の子を譲り受けたら?



病気にならなくても良い子が、壮絶な苦しみを味わい、短命で終わることになります。



その子の将来を台無しにし、飼い主さんにまで見ていられないほどの苦痛を与える事となります。



生まれながらにしてキャリアの子は致し方ない、少しでも穏やかに過ごす努力をすれば良い、でも人間の間違った知識や、意識の甘さから一匹の猫の将来を潰す事は許せない。



白血病の子の看取りは、本当に本当に辛いんです。



こんな経験は、猫にも人にもさせたくないから。










| - | 08:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ご支援物資をありがとうございます。


猫砂のご支援のお願いに、皆様から温かいお気持ちと共にお送り頂きました。



消耗品ですので、次々消費し、いくつあっても助かります!



お名前の記載がない物もございました。



ご連絡頂けますと有難いです。



IK様、AM様、YM様、ありがとうございました。











フードのご支援も頂戴しております。



9月29日〜本日までお送り頂いた分のご報告です。




AM様より




TY様より






とろりん様より






SM様より






SS様より




N様より






最近では、ご支援物資と言うより、救援物資に近いくらい切迫しております。



保護している猫達には、ドラマフードメインで、ウェットはほんの少しだけ、ただお外の子達には1日一回と言う事もあり、ウェットフードはたくさん消費します。



これから冬に向けて益々の食欲ですし、口の痛みがある子には、何とか手を変え品を変えてと言った感じですので、多種多様なフードは大変有難いです。




保護猫サビっこ達





風邪治療中でまだ避妊手術が出来ていないミラちゃん、スラちゃん







リリーさんも慢性的に目やにや鼻の汚れもありますが、元気にシャーシャーです。





冬を前に保護したい状態が心配な外猫さん達もたくさんおりますが、ケージの空きもなく、ケージを置く場所すら確保出来ず、心苦しいばかりです。



グレーちゃんのお尻の脱毛は、コンベニアを何度が打ち、少し改善されてはまた悪化の繰り返し、自分で舐めて悪化させてしまうので、保護してエリカラをすれば、良くなってくれるとは思うのですが…。



食欲がある事に甘えています。





レッツゴー三匹の口が痛いキントラは、数日出て来ません。



新たに現れた状態の悪い未去勢の茶白くんの影響か…。



茶白くんは、最初に現れた時に比べると、ヨダレや風邪症状が少しずつ良くなって来ています。



美味しいトロトロご飯に内服薬だけですが、毎日待っています。








数日ぶりで現れたキントラ






ご飯をあげてお世話しているお外の猫さん達は、ほとんどが7歳以上のシニア猫さん、ターニングポイントと言っても良い年齢です。



こう言った子達を優先で保護しなければならないのですが、今回保護したのは、約一歳の健康的なオス猫くん。



子猫含む親子猫情報で動いた、N地区二丁目。



サビママ、サビ娘、シャム系ママの避妊手術が完了し、茶白の子猫蓮くんも保護し里親様が決まり(後程詳しくご報告致します)、残っていたのがメス猫さんだと思っていたら若いオス猫くんだった黒猫の快くん。



こちらの快くん、触れるのです。



悩みましたが、快くんの将来を考え、保護して里親募集する事にしました。







去勢手術、ウイルス検査、ワクチンを済ませ、うしまる家へ。




最初に子猫情報をお知らせ下さいました、この地区にお住まいのNさんが、二頭分の医療費をご負担くださいまして、病院への搬送もお手伝い下さいました。



今回、ご自宅で使用しなくなった三段ケージもご提供下さいました。



ありがとうございます。



とは言っても、リリースしたメス猫さん3頭おりますので、毎日ご飯をあげに通っています。



私自身、これ以上お世話をする外猫さんを増やす訳には行きませんので、ご近所でその後の見守りを引き受けて下さる方にお願いをしたいと思います。



保護猫達も治療をしてあげたい子、最近痩せて来て検査をしたい子、根本的治療をしてあげたい外猫さん…小手先の事しか出来ずにいます。



致し方ない、ゴメン、と呟く事が増えました。




これから外猫を見るのが辛い季節、私自身も猫達も年々辛く厳しくなって来ています。




どうか暖冬であります様に…。





| - | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
猫砂のご支援お願い致します!


現在、うしまる家ケージが14台、トイレ18台、フードも常に不足してますが、同じくらい無くてはならない猫砂も常に枯渇状態にあります。



いつも勝手なお願いばかりで申し訳ありませんが、ご支援頂けますと大変助かります。



銘柄は、Amazonほしいものリストに掲載させて頂いております。



どうぞ宜しくお願い致します。




保護した時には、1kgに満たなかった子猫達も、現在2kgを超え、間もなく生後5ヶ月、5頭のメス猫さんに発情の兆しがあり、順に避妊手術をさせて頂いております。



現在、ジェイちゃん、ユーちゃん、シェリちゃんの避妊手術が無事に完了。









残っているミラちゃん、スラちゃんは風邪症状が落ち着き次第早急に手術をしたいと思います。





| - | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
里親様募集中!『蓮』くん♂

 

※お陰様で、温かなご家族の一員として迎えて頂きました。

 

里親様決定です!

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

シャム系のママが、大事に大事に育ててくれた、茶白の可愛いイケにゃん『蓮』くん🎵

 

 

ママ猫と離れ、初めてママ猫以外の猫達とふれあい、最初は戸惑っていましたが、今では楽しく元気にじゃれあっています。

 

 

まだちょっと怖がりなところはありますが、子猫ですので、少し時間をかければ上手に順応出来ると思います。

 

 

お鼻ピンク、グリーン系の瞳、ハートをギュギュッと鷲掴みの『蓮』くんです。

 

 

 

☆基本情報

 

・生後2ヶ月半(推定)

  10月4日現在

 

・エイズ、白血病検査 共に陰性

 

・ワクチン一回目接種済み

 

・内外駆虫済み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細は、ペットのおうち掲載中!

 

 

大事に育ててくれた、ママ猫ちゃんにも約束したからね、幸せにするよ〜。

 

 

 

| 里親募集中 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ご支援物資をありがとうございます。


5月25日〜9月27日までに頂戴しましたご支援物資のご報告です。




お陰様で、猫達に美味しい物を食べさせることが出来ます。



キレイなトイレを使うことが出来ます。



皆様からお送り頂く度に、あ〜あと何日ご飯の心配をしなくて済む、あと何日命が繋がったと安堵する日々です。



毎日綱渡りの様な状況に、私自身がハラハラしております。



























































いつもこちらのSOSにすぐに反応して下さる、とろりん様、SI様、大量のフードをお送り下さるSM様、うしまる家の猫砂問題を一緒にお考え下さり、大量のフードをお送り下さるOM様、憧れの銀のスプーンを大量にお送り下さったSM様、たくさんの保護猫さんがいらっしゃるTY様、Instagramより応援して下さったTM様、SK様、里親様でもあるYM様、MK様、TY様、遠方ながらいつもうしまる家をご心配下さるmo-ri様、近藤さん保護猫の里親様でもあるOM様、うしまる家のワガママ姫ナッキーちゃんが運んでくれたご縁のSM様、現在もうしまる家でお預り中のちびっこ番長シェリちゃんがご縁のI様、ゴンママさんのご支援者様でもあるSS様、みんなお世話になっておりますフッセジャパン様、毎月欠かさずご支援金をお送り下さいますAM様、皆様からのご支援物資で命を繋いでおります。



まだまだにゃんゲル係数高め維持のうしまる家です。



懲りずに応援して頂けますと、大変助かります。



冬に向け、外の猫達は食欲旺盛、保護したちびっこ達は不妊手術ね時期食べ盛り、育ち盛りです。



どうぞ宜しくお願い致します。





| - | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH