続きNo.2









正式譲渡となったサンくんが体調不良のため、うしまる家に戻って来たり、原因不明の胃腸炎が蔓延したり、TNRの現場から新たに保護した子が居たり、相変わらず治療が必要だけど、優先順位的な事で待ってもらっている子が居たり、関わる頭数が多くなればなる程色々とあるものです…。



たくさんの方々から、ご支援物資やご支援金を頂戴し、中には私の体調をお気遣い下さり、私自身のメンテナンスのためにお遣いくださいと優しいお言葉を添えて下さる方もいらっしゃいました。


里親様からも助けて頂いております。


新型ウイルスの影響で、仕事にも里親募集にも支障が出ています。


それは私だけでなく皆様も同じ事、そんな中でも猫達の事を想い応援して下さる優しいお気持ちに助けられ感謝しております。



有難うございます。





| - | 15:37 | comments(0) | - | pookmark |
続き…。








































| - | 15:19 | comments(0) | - | pookmark |
ご支援物資を有難うございます


昨年12月21日から頂戴しましたご支援物資です。


毎月お送り下さる方、ほしいものリストから必要な物を直ぐにお送り下さる方、毎日大量に消費するフードや猫砂、高価なフード…本当に助けて頂いております。


外の猫達は、どうしても水分が不足してしまうので、ウェットフードもたくさん消費します。


現在、TNRを進めている現場の猫達、手術が完了した子達も合わせれば、外猫さんだけで20〜30頭になります。


私の他にもご飯をあげる方が居る場所もありますが、量が十分ではない様です。



頂戴しましたフードは、保護猫達と外猫さん達に毎日届けさせて頂いております。


有難うございます。






































| - | 14:50 | comments(0) | - | pookmark |
W祝!正式譲渡


私は、外から保護した子の里親募集がメインです。



生まれた時から人間の側で、人間の温かさに触れながら育った飼い猫さんや、ペットショップで売られている様な慣れている子とは違い、初めて人間と触れあう、人間の怖さだけを知ってしまった様な、お外の子達を保護し、里親募集しています。



小さい頃に保護しても、徐々にビビりっこな性格が強くなって来たりします。



保護しても、怖がりな性格から、里親募集を諦めてしまう子もたくさんいます。



里親サイトでご応募下さるほとんどの方は、慣れていて抱っこも出来て可愛くて健康で…と、そんな子を求めます。



正直、ペットショップやブリーダーさんからどうぞと言いたくなる事もしばしば。



保護に至った経緯や、その子が置かれた環境までもまるっと丸ごと受け入れて下さる方は稀です。



やっぱり野良だから、病気が多いとか、慣れないとか言われるのが一番辛い…。




そんな中、とーっても嬉しい正式譲渡のご報告が出来ます!



超ビビりな女の子、キジ白三兄妹のアーちゃんと、キジトラのつきみちゃんが、何と二匹一緒のお宅に〜。



お申し込みを頂いて、最初はビビり具合を話したら辞退されるのだろうと半信半疑でしたが、是非トライアルをと言って頂き、超ビビりな二匹を網で捕まえて、洗濯ネットに入れて…。



ご用意下さったケージにイン。



予想以上に緊張して、かけてあげたフリースやクッションが揺れる程、緊張でブルブル震えていた二匹。



そんな二匹を目の前にしても、ご家族の皆さん可愛いと言って下さいました。



とりあえずは、ご飯を食べて、トイレを使ってくれる事を祈り、トライアルスタート。



一週間経過し、まだまだビビりですが、撫でたりも出来て、ご飯もトイレも大丈夫、昨日正式譲渡となりました。



このビビりっこ二匹を迎えて下さいました、Sご家族様にひたすら感謝です。



飼い主様が、迎えた猫にどこまで求めるかと言う事だと思います。



優しいお姉さんお兄さん、お父様お母様皆さんに可愛がられてゆっくり慣れて行ってくれればと思います。



S様からは、避妊済みの女の子二匹分の医療費ご協力金¥30000を頂戴しております。














寒くない様に、おこもりベッドもご用意下さいました。



温かなご家族の愛情をたくさんもらって、幸せになってね。




とても満たされた気持ちになれた正式譲渡でした。



有難うございます。



| - | 06:08 | comments(0) | - | pookmark |
再度TNRのためのご支援のお願い



昨年から、資金不足のために中途半端な状態となっていたTNRの現場。



どうしても、この1月2月で完了したい。


外の猫達は、発情真っ盛りで、早い子なら2月末から出産してしまう…。



それまでに何とか…。



今まで不妊手術が終わった子、保護した事が台無しになるほどまた一気に増えてしまいます。



昨年秋に出産しただろう♀猫さんも、今なら手術をしても大丈夫と思います。



無事に子猫が育っていたとしても、ある程度の大きさになっているはず。



残念ながら、子猫の情報は現在ありませんが…。



この冬は暖冬です。と言う事は、春に産まれる子は例年以上でしょう。



その中で、保護され里親様が見つかる子はほんの僅かです。



外で暮らさなければならない子を増やしたくない。



私も自身の生活、体調等々を考えると、今までと同じ事は出来ない、そろそろボランティアの終活をしなければならないと思っています。



退くための終活を一年から二年かけてさせて頂きたい。



心置無く退くために、今の現場だけは完了させたい。




どうかご協力をお願い致します。









★ゆうちょ銀行
記号 18130
番号 29357851
『まる猫の会』


他金融機関から…
★ゆうちょ銀行
八一八支店
普通預金
口座番号 2935785


| ご支援のお願い | 04:21 | comments(2) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH